【ソフトB見どころ】中5日に強いタフガイ東浜 過去5戦全勝、1失点以内

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第6戦 ソフトバンク-DeNA(4日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの先発は東浜。第2戦から中5日での登板となった。過去、東浜の先発登板の間隔(救援登板との間隔は除く)が5日以内のケースを見ると、今季レギュラーシーズンでは中5日が1度あり、5月23日ロッテ戦(ヤフオクドーム)で7回4安打1失点の白星を挙げている。

 先発ローテーションに定着した2016年は中5日が2度あり、5月5日日本ハム戦(札幌ドーム)が6回1/3を3安打1失点、6月16日ヤクルト戦(神宮)が8回5安打1失点。いずれも白星だった。

 それ以前はプロ1年目の13年に、やはり中5日が2度あり、プロ初完封を含む2勝。通算5試合で5勝を挙げ、全て1失点以内に抑えているが、11月の中5日となった今回も実績通りの投球を披露できるか。

=2017/11/04 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ