【日本S・福岡決戦】ソフトB松田2回に先制ソロ 超特大「熱男」コール響いた 今シリーズ自身1号

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第6戦 ソフトバンク-DeNA(4日・ヤフオクドーム)

 超特大「熱男」コールがヤフオクドームに響いた。ソフトバンクの松田が2回2死、1ボール2ストライクから今永が投じた4球目、145キロの真っすぐを捉え、左中間のホームランテラス席へ運んだ。今シリーズ自身1号の先制ソロを放った松田は大歓声の中、ダイヤモンドを一周。待ちに待った一塁側ベンチ前のパフォーマンスにホークスファンが声を合わせた。

 「先制できて良かった。今日絶対に決めるという気持ちなので、チーム一丸、全力で試合終了までいきたい」とコメント。この打席前までの打率は1割5分。松田の意外性がフルに発揮された。

=2017/11/04 西日本スポーツ速報=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ