博多華丸、ソフトB日本一にご満悦「いやあ、強かですねえ」 強さを力士にたとえると?

西日本スポーツ

 華丸団長が歓喜の「101」ポーズだ。福岡ソフトバンクが2年ぶりに日本一に返り咲いた。公式戦、ポストシーズンを合わせた101勝は歴代2位。2013年から西スポ特命ホークス応援団長を務める人気芸人、博多華丸(47)が感慨たっぷりに頂点への道のりを振り返ります。

 -おめでとうございます。団長就任5年で3度目の日本一です!

 「くう~っ、うれしいですなあ。やっぱり日本一しかなかろうもん」

 -興奮は冷めないと思いますが、ここで日本一への道のりを振り返ってもらいましょう。思えばレギュラーシーズンは途中まで楽天と競り合っていました。

 「8月までデッドヒートでしたねえ。でもあのときは楽天も負けなかったけど、ホークスも勝っていたんですよ。あれがホークスは負けで楽天が勝ってのデッドヒートならともかく、どっちも勝ってたんで別にあわてんやったです。たぶん大丈夫やろうなあと」

 -日本ハムに11・5ゲーム差をひっくり返された昨年のこともあったからか、確かに慎重な戦いぶりでした。

 「楽天は茂木が出られんくなったからね。けが人が出るとチームが変わる。体調万全で臨むことがいかに大事かっていうことが、あらためて分かりました」

 -その点ではホークスも故障者が多かったんですが、ブルペンは安定していた。中でもサファテが史上初の50セーブ。

 「すごいですねえ。いや、ホントに…と思いながらも、もう36歳でしょう。ということはあと2年? 何やったらもう、今年が一番よかったんじゃないかと、僕はちょっとだけ思うとるとですよ。岩崎もいますけど、次の才能を育てよかないかん。だから、ドラフトでは(中日が1位指名したヤマハの)鈴木博志投手もよかったんやないかと…」

 -さすが、見るところが違いますね。団長イチ押しの甲斐選手も大活躍でした。

 「そう! よかったですね。シーズンでは上林君がいて甲斐君がいていい下位打線で…」

 -うまい!

 「でも上林君も甲斐君も最後は代えられたりしましたからね。悔しさもあって、これからますますいい選手に育ってくれるんじゃなかですか。特にキャッチャーは、配球という意味でまだまだ勉強中でしょうから。リード面はこれからじゃないですか。ドラフトでもキャッチャーを指名せんやったですから、ホークスは…まあ、取りそうにはなりましたけど(笑)」

 -ドラフトの話題、多いですね。

 「そりゃあ、これからのホークスがどうなっていくのかっていう大事な話ですから。横浜高校の増田君は…」

 -あ、その話題は日本シリーズ直前に登場していただいたときにお話しいただいてますから。

 「そうでした」

 -ドラフトといえば注目された早実高の清宮選手は日本ハムが交渉権を獲得しました。

 「ええ。いいんじゃないですか。本人は将来的にメジャーを志望してるでしょう。僕は気になりませんよ。それより(1回目の外れ1位で指名した大阪・履正社高の)安田君が取れなかったのがねえ。ロッテですよ。来年は井口さんも監督に就任して、台風の目になるかもしれんですなあ、ロッテ…」

 -ドラフトの話、止まりませんね。時間的な都合もありますので、ちょっと今年のホークスの話に戻しますが…団長、これをごらんください。

 「むむっ?」

 -今年のホークスの勝利数です。公式戦で歴代5位の94勝、クライマックスシリーズで3勝、そして日本シリーズで4勝しました。

 「合計101勝! いやあ、強かですねえ。朝青龍ですよ」

 -白鵬ではなく?

 「はい、朝青龍。それにしてもこうして見るとやっぱり強い。そして1位の102勝が南海っていうのがまたうれしいじゃなかですか、ホークスってことで」

 -その強さを象徴するように、チームはシーズン守備率9割9分3厘のプロ野球新記録を打ち立てました。

 「これはすごいことですよ。守り勝った試合も多かったですし。セカンドが固まっていないのにその数字でしょう? いかに明石君がすごいかっていうことですよ」

 -投手も打線も守備も盤石。来年以降も心配なさそうですね。

 「若い選手もいっぱい出てきましたからね。そういえば、田中正義君はどげんしとると?」

 -故障もあって、実戦は2、3軍で数試合に投げただけでした。

 「そうですか…。お立ち台、練習したんですけどね」

 -シーズン開幕前のTNCテレビ西日本の特番で対談しましたね。「ワン、ツー、スリー…ジャスティース!」って。

 「そう、それです。なかなかその場面に出くわさなくて…本人、もう忘れてるんじゃないですかね。せっかく練習したのに。早くその場面が見たいところです」

 -というわけで、そろそろ終わりが近づいてきました。日本一にはなりましたが…広島との「山陽新幹線シリーズ」は来年のお楽しみですね。

 「お預けですねえ。でもカープには(ドラフト1位指名で広島・広陵高の)中村奨成君が入るんで、まだまだ強いんじゃないですか。山陽新幹線シリーズ実現へ、ホークスも気を抜かず勝ち続けていきましょう! あとは…」

 -あとは?

 「(ドラフト5位で指名の熊本・秀岳館高)田浦文丸君ですよ。博多文丸、文丸大吉、いや華丸文丸…何でもいいんですけど増田君と文丸君、これはちょっと注目してほしかですね」

 -やっぱりドラフトの話題でしたね。最後に来年への意気込みをよろしくお願いします。

 「来年も日本一でよかろうもん!」

=2017/11/05付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ