ソフトB純平、来季こそ「新人王」 三度目の正直へ久保コーチに学ぶ

西日本スポーツ

 来季3年目の高橋が久保2軍投手コーチから、マンツーマン指導を受けた。県岐阜商高3年時に左太ももの肉離れをした影響で、これまでは下半身を使い切れていなかったという。この日は久保コーチの助言で左足を勢いよく踏み出すなど課題解消へのきっかけをつかんだ様子だ。今季は4月に1軍デビューを果たしたものの、初の減俸となる年俸1470万円で契約を更改。「(来季2軍で)久保さんばかりに、お世話になってはいけないんですけど…。三度目の正直で、新人王を狙います」とかつてのドラフト1位は言い切った。

=2017/11/12付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ