V・ファーレン長崎 イレブン歓喜の声

西日本スポーツ

 DF村上佑介主将「大輪の花、咲きました。チームを守ろうとしてくれた、いろいろな方の行動がチームを変えるきっかけになった。みんなでかなえた夢です」

 DF乾大知(先制ゴールを決め)「クロスが来てファンマしかゴール前に入っていなかったので自分もと思って入った。たまたま当たっちゃった感じ。でもゴール前に入ったからこそ決められた。うれしかったし、チームに勢いをつけられたと思う」

 GK増田卓也「今は最終節で勝てるようにコンディションを整えていきたい。J2優勝を目標にしていたが、昇格できたことをいい経験にして今後につなげたい」

 DF田上大地「長く長崎でプレーしてきた前田さんのゴールに、こういうドラマがあるのかと感動した。J1では上には上がいるけど、成長していきたい」

 MF島田譲「1年間信じてやってきたことが報われた一方で、J1で戦うことへの危機感も持った。このままじゃいけない。もっと力をつける」

=2017/11/12付 西日本スポーツ=

PR

V・ファーレン長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ