ソフトB田中、下半身強化に3時間 「工藤塾」2日目

西日本スポーツ

 来季2年目の田中が、2日目となった「工藤塾」でも体をいじめ抜いた。初日は上半身中心で、この日は下半身の強化メニューを約3時間。「ハードです…」と顔をゆがめたが、すぐに「マウンドにつながると信じて、しっかりやっていきたい」と気合をにじませた。その後は1人でブルペン入りし、力強い球を16球投げ込んだ。捕手側で見守った工藤監督も「いい球投げたね。(強化メニューも)意識を高く持ってやっている」と、ドラフト1位右腕の巻き返しに期待した。

=2017/11/13付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ