侍・野田、1回無失点も反省「これでは信頼してもらえない」

西日本スポーツ

 2試合連続登板の左腕野田が1回無失点にも反省を口にした。

 大量6点リードの7回に先発今永の後を受け登板。先頭にストレートで四球を与えたが後続の3人を抑え、得点は許さなかった。ただ四球は左打者に対してのもの。“左殺し”の期待を背負う野田は「これでは信頼をしてもらえない。またチャンスがあれば、修正して投げたい」と切り替えていた。

=2017/11/19付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ