ソフトB東浜「道具を大切に」 野球教室では守備指導

西日本スポーツ

 東浜が「基本」の大切さを子供たちに指導した。中田、城所らとともに北九州市民球場での教室に参加。打撃、投球など部門別に分かれた指導では専門外の?守備を任された。その後の質問コーナーではストライクの取り方について聞かれ「とにかく、キャッチボール。これを大事にしてください。相手のどこを目がけて投げるかをしっかり意識することが、何より大事かな」と答えていた。終了のあいさつでは選手を代表してマイクを握り「両親に買ってもらったグラブやスパイクを、とにかく大切に扱ってください」と呼び掛けていた。

=2017/11/24付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ