ソフトB城所が「待機中」返上へ開幕ダッシュだ 現状維持で契約最終年

西日本スポーツ

契約更改後の記者会見で口元を引き締める城所 拡大

契約更改後の記者会見で口元を引き締める城所

 来季が2年契約の最終年となる城所が現状維持の4000万円プラス出来高で更改した。レギュラーシーズンは2試合の出場にとどまったが、クライマックスシリーズ(CS)で存在感を発揮。2連敗で迎えたファイナルステージ第3戦での2安打を放つなど攻守でチームを救った。「苦しいシーズンで何もできなかったけどCSで使ってもらえてまだチャンスはある。シーズンの最初からいいパフォーマンスが出せるように精神面も磨きたい」と誓いを立てた。 (金額は推定)

=2017/12/06付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ