ソフトB長谷川勇「腫れやっと引いた」 右足首手術でリハビリ中

西日本スポーツ

 11月下旬に右足首の手術を受けた長谷川勇が、筑後で慎重にリハビリを進めている。現在の患部の状態について「腫れがやっと引いた」と説明。「使っていなかったから(患部が)固まっている状態だった。トレーニングしながら緩め、柔軟性を高めている」と説明した。来年1月中のランニング再開を目指しており、「ペースアップもダウンもするかもしれないけど、自分のやるべきことを今まで通りやる」と前を向いた。

=2017/12/15付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ