ソフトB工藤監督「おなかの底から笑った」 ハワイV旅行から帰国

西日本スポーツ

優勝旅行先のハワイから福岡に戻った工藤監督 拡大

優勝旅行先のハワイから福岡に戻った工藤監督

 福岡ソフトバンクの優勝旅行に参加した首脳陣、選手、スタッフとその家族ら約240人が17日、米ハワイ州ホノルルからチャーター機で福岡空港に帰国した。11日から5泊7日の日程で南の島を堪能し、大きなお土産を抱えて寒空の日本に戻ってきた。

 次男、三女とともに参加した工藤監督は「おなかの底から笑うことができた。(町を)歩いていたらお父さんたちが買い物をして、大きい荷物を抱えていた。非常にいい光景だなと思った」と目を細めた。

 歓喜の余韻に浸った優勝旅行が終わり、視線は連覇が懸かる来年に向かう。指揮官は「旅行が一つの区切りになるし、選手たちも気持ちを切り替えてやってくれると思う。もう一回手綱を締め直して、勝ったからこそ(続けて)勝つのは難しいと心にとどめて、やってほしい」と求めた。

=2017/12/18付 西日本スポーツ=