ソフトB松田、熱男継続は新スローガン次第 福岡市内でトークショー

西日本スポーツ

 「ホークスFANタブレットby西スポ(ファンタブ)」のPRキャラクター和田と松田が19日、福岡市・天神のエルガーラホールでトークショーを行った。初コンビながら息のあった掛け合いを披露。本塁打後の「熱男」パフォーマンスの今後を問われた松田は「18年スローガン次第。熱男とどっちがいいか。(17年の)ワンダホーはヌルいです」とまさかの大放言で、招待されたファンタブ購入者、西スポ購読者ら計約340人は爆笑。和田は「マッチが(スローガンを)考えたら?」と熱男超えの新標語作りを促していた。

=2017/12/20付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ