ソフトB高谷「互いに高め合えれば」 現状維持で更改

西日本スポーツ

 高谷が現状維持の3400万円プラス出来高で契約を更改した=写真。来季は2年契約の2年目。今季は自己最多にあと1試合と迫る92試合に出場したが、甲斐の台頭もあり、先発試合数では後輩より数字が劣った(高谷61試合、甲斐80試合)。「(甲斐は)いい選手なので、見習うところもある。お互いが意識して、高め合えればいいが、大事なのは任された仕事をしっかりこなすこと」。また、交渉の席では「この時期はいろいろと時間がない時がある。その時にランニングやキャッチボールなど、少しでもドームを使わせてもらえたら」と多くの主力選手同様、要望を伝えたようだ。 (金額は推定)

=2017/12/20付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ