ソフトB千賀倍増!初1億超にジ~ン「270万から始まって…」同期甲斐と感慨

西日本スポーツ

 ソフトバンクの千賀滉大投手(24)が、初の年俸1億円超えで感慨にふけった。

 21日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6000万円アップの1億2500万円でサイン。球団の育成出身選手として初めて大台に乗せた。WBC日本代表での大活躍で名を上げて迎えた今季は、背中痛による離脱もあって登板22試合。それでも自己最多の13勝(4敗)を挙げ、初タイトルとなる勝率第1位(.765)にも輝いた。

 「実感は1月の(給与)明細を見ないと分かんない」と切り出すと「昨日も拓也と話してたんですけど、270万から始まって…。そっから給料が上がっていったのはすごく不思議」とポツリ。同期同学年で育成入団の甲斐(3100万円アップの年俸4000万円で19日に契約更改)との、前日20日のやりとりを明かした。

 「それだけ僕ら2人も練習をやってきたっていうことかなとも思う。もっともっと精進していきたい」と意気込みを新たにした。(金額は推定)

=2017/12/21 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ