ソフトB中田ローテ返り咲き誓う 1000万円ダウン単年契約

西日本スポーツ

 中田が来季の先発ローテ返り咲きを誓った。契約更改交渉で1000万円ダウンの8500万円で更改。今季は中日からFA移籍した際に結んだ4年契約の最終年で、来季は1年契約となった。18試合登板で7勝6敗だった今季は防御率が移籍後ワーストの4.57。「先発の6人の中に入るには、今までプラスアルファでレベルアップしていかなければ。例年よりも球数を投げてリリースポイントを安定させたい」。12月もネットスローを継続しており、新たな変化球も模索中だ。プロ通算100勝まで残り5勝。「その数字よりも、すごく高いレベルで(チーム内の)争いができていることが一番。開幕ローテに入れるようにレベルアップしたものをみせたい」と意気込んだ。 (金額は推定)

=2017/12/24付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ