鹿児島実、増量FWで圧倒 全国高校ラグビー

西日本スポーツ

 鹿児島実が、平均体重で約16キロ上回るFWを中心に相手を圧倒し、38-12で函館ラサールに快勝した。昨年1回戦で新潟工に14-50で完敗した反省から、週2回のウエートトレを3回に、練習後に夕食を部員全員で学内の食堂で取り、栄養管理も徹底。「しっかりフィジカルアップができた」というFL原田主将も3年間で体重20キロアップするなどチーム全体で肉体改造に成功した。30日に流経大柏(千葉)と対戦。同校初の2回戦突破へ「鹿児島県のラグビーを変えるつもりで頑張りたい」と富田昌浩監督は意気込んだ。

=2017/12/28付 西日本スポーツ=

PR

ラグビー アクセスランキング

PR

注目のテーマ