ソフトB東浜が筋肉で体重増「例年より体動く」

西日本スポーツ

 今季最多勝に輝いた東浜巨投手(27)が29日、自主トレ先の米国ハワイから帰国した。11日に優勝旅行のチームと出発。現地では加治屋、松本裕、栗原と28日まで汗を流し「暖かかったので体も動いたし、体調管理もしやすかった」と日焼けした顔で振り返った。

 トレーナーの指導を受け、ウエートトレーニングを中心に行った。キャッチボールも再開。栗原を相手に軽めの打撃投手も務めたという。「例年よりも体が動いている。野球の動きにつなげて、成果を出せるようにしたい」と力を込めた。

 自然食を取り入れるなど肉体改造にも着手。体重は出発前から2.5キロ増の80キロで、シーズン終了時からは5キロ増えた。「脂肪ではなく、筋肉で体重も増えてきた。野菜も取れたし、食事面は問題なかった」と手応えをつかんだ様子だ。

 30日に地元沖縄に戻り、新年は1月3日から本格的なトレーニングを始める。「体も起きた状態なので落とさずにやっていきたい」。10日前後にはブルペン入りする考えだ。南の島から“手土産”を携えて帰国した右腕の表情は充実していた。 (小畑大悟)

=2017/12/30付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ