西武ドラ2西川が脚力アピール ポール間走で先頭

西日本スポーツ

 ドラフト2位の西川(花咲徳栄高)が自慢の脚力を発揮した。新人合同自主トレ初日に行われた外野のポール間走12本で常に先頭を走った。首脳陣も見つめる中でアピールに成功し「第一印象は大事。たくさんの方に見られていたので目立ちたかった」とうなずいた。一昨年に大胸筋を断裂。リハビリと並行しての練習となるが、幸先よいスタートを切った。

=2018/01/10付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ