ソフトB吉住がまた足で圧倒

西日本スポーツ

 ドラフト1位右腕の吉住(山形・鶴岡東高)が、抜群の持久力をアピールした。13日の新人合同自主トレでは、往復40メートルの走破設定タイムが徐々に縮まる「ヨーヨーテスト」が行われ、2040メートルは新人選手の中でトップ。これまでのランニングメニューでも他を圧倒する体力を見せつけている。「負けたくなかったのでよかった」とホッとしつつも「山形は雪が積もっているので走り込みができていない。まだまだ…」と貪欲だった。

=2018/01/14付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ