J3北九州、新体制発表&新ユニ披露

西日本スポーツ

 J3ギラヴァンツ北九州は20日、北九州市小倉北区のホテルで新体制の発表会を開いた。新任の玉井行人社長、森下仁之監督と新加入選手が、約300人のサポーターの前でJ2昇格を誓った。新しいユニホームもお披露目された。

 北九州は昨季、J3で9位に終わりJ2復帰はならなかった。発表会で玉井社長は「一新された体制で地域密着を進め、愛されるクラブを目指す」と決意表明。森下監督は「目標は昇格だけ。また応援したいと思える試合を見せる」と表情を引き締めた。

 高卒、大卒ルーキーを含めて7選手が新加入。阪南大のMF藤原奏哉(22)は「豊富な運動量で、地味でも勝利に貢献するプレーをする」と話した。

 新ユニホームは昨季のデザインを踏襲。黄色のホーム用には赤いひし形模様を全身にあしらい、縦横に駆け抜ける力強さを表現したという。

=2018/01/21付 西日本スポーツ=

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ