J2福岡、唯一の新人木戸「2桁得点目指す」 20日初実戦でゴール

西日本スポーツ

 J2アビスパ福岡のFW木戸皓貴(22)が存在感を見せ始めている。明大から加入した今季唯一の新人は今季初実戦だった20日のアビスパ福岡U-18(18歳以下)戦でゴール。22日の福岡市・雁の巣球技場での練習でも際立つ動きを見せた。強豪明大で主将を務めた点取り屋は「開幕からどんどん試合に出て、2桁得点を目指したい」と誓う。3-1で勝った20日の練習試合は、同点の後半にゴール前で絶妙のポジショニングを取り、右からのクロスに合わせてネットを揺らした。

 「常に結果を出し続けないといけない」と話す木戸は東福岡高でもエースとして活躍。明大時代は両膝のけがを乗り越えた。ランニングメニューでも積極的に引っ張る姿が目立つルーキーは「限界をつくらずにやっていきたい」と力を込めた。 (向吉三郎)

=2018/01/23付 西日本スポーツ=

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ