初日DR戦は峰が快勝、イン戦22連勝 開設記念 【からつ】

西日本スポーツ

 からつボートのG1開設64周年記念「全日本王者決定戦」(優勝賞金900万円)は24日、熱戦の火ぶたを切った。初日メイン12Rのダブルドリーム第1弾「最強ドリーム」は、峰竜太が人気に応えてからつのイン戦22連勝を達成。機力も上々で、悲願の地元周年初Vへ幸先よく滑り出した。予選組では正規G1での水神祭を挙げた武富智亮が出色の気配。エース36号機の威力をまざまざと見せつけている。ダブルドリームの第2弾「戦場ドリーム」は絶好枠の石野貴之が主役を張るが、機力は低調だけにいきなりの正念場だ。

=2018/01/25付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング