ソフトB長谷川勇スパイクでのダッシュ再開

西日本スポーツ

 昨年11月に右足首の手術を受けてリハビリ組で調整中の長谷川勇が、スパイクを履いてのダッシュを再開した。キャンプイン直前からランニングシューズでの全力疾走は行っており、回復具合が順調なことから段階を上げた。「(今後は)前後の動きを取り入れて、(チーム全体の)技術練習にも入っていけると思う」。この日も一人黙々とマシン打撃などに汗を流した。

=2018/02/18付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ