肉と葡萄(ぶどう) 信玄食道 炭台で肉をじっくり焼く 福岡市中央区

西日本スポーツ

 福岡市・薬院にある和食とフレンチの店「米と葡萄 信玄酒店」の姉妹店として1月15日にオープンした。「こちらは肉の炭火焼きがメインのイタリア料理店です」と店主の田上信行さん(32)。九州産の銘柄牛やジビエ(野生鳥獣肉)などを用意。炭台の遠赤外線で80分ほど焼き上げ、肉の種類ごとに異なるソースで出す。

 お薦めは「八女産猪(イノシシ)モモ」(100グラム1620円から)。熊本県産の赤酒と実ざんしょうを合わせたソースで味わう。ほか、牛フィレ肉も人気だ。肉の炭火焼きは予約が必要。

 福岡市中央区春吉2の6の15、八番館2階。電話092(986)1224。火曜定休。

=2018/02/23付 西日本スポーツ=

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング