ソフトBグラシアルが不振から一転!OP戦初安打から一気3安打

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク1-3西武(6日・ヤフオクドーム)

 新外国人のグラシアルが3安打でアピールした。3回先頭にオープン戦初安打の中前打。5、7回も快音を響かせて来日初の“猛打賞”だ。3日からの阪神2連戦では7打数無安打だったが、工藤監督は「良かった。慣れてもらう目的もあるけど、結果が出るとうれしい悩みも増える」と起用の選択肢が増えることを喜んだ。グラシアルはほっとしたのもあるのかお疲れモード。「疲れた。また明日話すよ」と早々に球場を後にした。

=2018/03/07付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ