中村桃佳がV戦1号艇 レディースAS 【びわこ】

西日本スポーツ

 湖国を舞台に繰り広げられてきた“女子の祭典”、びわこボートのG2「第2回レディースオールスター」(優勝賞金400万円)は最終日の11日、準優を勝ち上がった6選手で優勝戦を行う。その準優は最終12Rで大波乱。シリーズリーダーの遠藤エミをはじめ、平高奈菜、大山千広の内枠3人が痛恨のF。V戦ポールポジションは、11Rを逃げた中村桃佳に転がり込んだ。となると本命は絶好枠を手にした中村。将来のボート界を背負う新星が、連覇を狙う山川美由紀や昨年8Vの長嶋万記ら強敵をなぎ倒し、2代目覇者に輝く。

=2018/03/11付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング