ソフトB本多が申告敬遠に肩透かし

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク8-5中日(20日・ヤフオクドーム)

 打撃好調の本多がアピール機を失い戸惑いの表情を見せた。同点の9回1死二塁、甲斐の代打で登場。サヨナラのチャンスだったが中日に申告敬遠され、打席に入ることなく一塁へ歩いた。申告敬遠は今季から採用の新制度でチームにとっても初体験。「審判が指で『4』をつくっていた。最初は何かと思った。(代打で)『ヨーシ!』と高ぶっていたけど…」。二塁争いの真っただ中でオープン戦チーム最多タイの3発を放っている男は、思わぬ肩透かしに残念そうだった。

=2018/03/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ