ソフトB内川が反撃の口火切るジョンソン撃ち

西日本スポーツ

 ◆オープン戦 ソフトバンク6-5広島(24日・ヤフオクドーム)

 4番の内川は2打点を挙げた。0-4で迎えた6回1死二塁で、左腕ジョンソンの初球を左中間適時二塁打として反撃の口火を切ると、7回1死二、三塁では右犠飛。オープン戦初安打となる2ランを放った20日の中日戦から4試合連続安打で、開幕に向けて調子を上げてきたが「今打っても(シーズンが)始まると良くない」と謙遜。「しっかり準備していきます」と気を引き締めた。

=2018/03/25付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ