ソフトB岩崎、登板4戦で0封

西日本スポーツ

【広島―ソフトバンク】7回に登板、無失点に抑えた岩崎 拡大

【広島―ソフトバンク】7回に登板、無失点に抑えた岩崎

 ◆オープン戦 広島4-2ソフトバンク(25日・マツダスタジアム)

 岩崎が手応え十分に、2018年シーズンに臨む。リードを許す試合展開で、普段より1イニング出番が早い7回から登板。2死から一塁手江川の失策で走者を背負ったが、続く菊池を自慢のフォークボールで空振り三振に仕留めた。「ランナーが出たので、セット(ポジションからの投球)もできてよかった。去年と比べても状態よく開幕を迎えられそうです」。オープン戦は4試合無失点で安定感も光った。

=2018/03/26付 西日本スポーツ=