120人がPV応援 伊万里市民図書館

西日本新聞

 伊万里市民図書館では、市甲子園プロジェクト係がパブリックビューイング(PV)を開き、約120人の市民がスクリーンを通して応援した。

 同館では1月の出場決定の日から甲子園関連の書籍を並べた特設コーナーを設け、休館日のこの日は特別に開館。来場した市民には応援用のメガホンとタオルが配られた。

 同市の辻和晃さん(59)は「最後までねばって得点し健闘してくれた。スタンド席の応援もすばらしかった」。伊万里高OBの藤泰治さん(67)は「伊高魂を感じ涙が出た。後輩たちに感謝したい」と話した。

=2018/03/27付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング