創成館、J1昇格にあやかれV長崎の応援歌演奏

西日本新聞

 創成館の吹奏楽部はスタンドで、サッカーJ1のV・ファーレン長崎の応援歌(チャント)「V-ROAD」を演奏。経営危機から一転して初のJ1昇格を勝ち取った地元チームの勢いにあやかって、センバツ初勝利を呼び込んだ。

 七回裏1死三塁の好機、演奏が始まると同時に応援団がかけ声を上げて跳びはね、アルプスの盛り上がりは最高潮に。大声援を受けて次の打者が犠牲フライを放ち、貴重な追加点につながった。指揮を執った吹奏楽部顧問の山本史郎さん(52)は「効果てきめんでした」と笑顔を見せた。

=2018/03/27付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ