【福岡レイクサイドカントリークラブ】ボールまでカートで一気にアクセス抜群

西日本スポーツ

福岡市からコースまで1時間以内

 ボールへの“アクセス”も抜群! 昨年6月にPGMグループのゴルフ場として再出発した福岡レイクサイドカントリークラブ(CC)=福岡県飯塚市=がこの春、一段とパワーアップする。四つのパー3とインの14番(パー4)を除いて4月1日からフェアウエーへのカートの乗り入れが可能になるもので、スムーズかつスピーディーに回りやすくなる。福岡市からも1時間以内で足を運べる人気コースが、シーズンの本格到来に歩調を合わせてゴルファーの熱い視線を集めそうだ。

 

西スポ×GDOタイアップ特別プランやご要望に応じたゴルフ場を紹介!

↓インターネット予約はこちらから↓

→【福岡レイクサイドゴルカントリーフクラブ】予約カレンダー

↓お電話でのご予約はこちらから↓

0570-097-562

 

来月から乗り入れ可能

 コースは渡り鳥が羽を休めに来ることでも知られる「久保白ダム」のそばに展開している。湖畔の森に描かれた18ホールは計16人の管理スタッフの尽力で芝の状態も良好。天候やコンディション次第ながら、フェアウエーをカートで疾走できるようになる。「ボールの目の前までカートで行けるのでクラブ選択で焦らなくて済みます」。取材に同行した営業担当の中司淑美さんが案内してくれた。

 快適なだけではない。昨秋から全60台の乗用カートに画面タッチ式の最新型ナビゲーションが搭載されており、ボールの近くまで乗り付けることで、この“武器”を最大限に活用できる。ボールの位置から目標地点までと、目標地点からピンまでのそれぞれの距離を正確に把握できるため、レイアップを含めてプレーを組み立てやすくなる。

 レイクサイドは左右どちらかのサイドがOBで“危険”なホールが多く、遊び半分で好スコアを出せるようなヤワなコースではない。アウトの9番(パー4)とインの18番(パー5)はいずれもグリーンに向かってだらだらと打ち上がっており、肉体的にもタフな最終ホールだ。「乗り入れが可能になることで、夏場の暑い日でも体力を消耗せずにプレーを楽しめます」と中司さんはうなずいた。

 昨年、PGMグループとなったタイミングでクラブハウス内外のリニューアルに着手した。受付カウンターやプロショップを新装し、風呂場には脱衣所を新たに設けるなど利用者の目線に立った施設の改善に取り組んでいる。例年にない厳しい寒さに見舞われ、待ちわびた春の訪れ。福岡市から近い地の利だけでなく、ボールへの“アクセス”も抜群なレイクサイドから目が離せない。

女性にもバーディーチャンス!「三連池」越え17番

 レイクの名の通り、約半分のホールが池絡みだ。中でもインの17番は美しい「三連池」越えのパー3。レディースティーからだとメイン、ニューの両グリーンを使用した場合でも100ヤード前後と距離もないため、女性がバーディーを狙いやすいホールでもある。ベストスコア「94」の中司さんは8Iでピン左にナイスオン。やや上からの2.5メートルを一発で沈めて、鳥飼支配人と笑顔でハイタッチだ。「人生3度目のバーディーです。神が降りてきましたね」と笑みがはじけた。11番と15番のパー4もレディースティーからは短く、女性に優しいレイアウトになっている。

難ホールぞろい

 レイクサイドは一筋縄でいかないホールが多い。アウトの3番(パー4)から6番(同)までの4ホールは左側のOBラインが重圧をかけてくる。右打ちのフッカー泣かせで、引っ掛けてしまうとおだぶつだ。かといって右に逃げると4番(パー5)のように縦に2個並んだクロスバンカーの餌食になる。レギュラーティーからだと180ヤードから250ヤードにかけてのエリア。向かって奥のバンカーはアゴが高く、痛めつけられたプレーヤーは数え切れない。

ハンバーグ&エビフライ自身の新メニュー

 2階レストランの「看板娘」こと谷口妃奈さん(20)が「ボリュームたっぷりで食べ応えがありますよ」とPRしてくれたのが、新メニューの手ごねハンバーグ&海老フライセット(税別1600円)だ。ビーフバター焼(同1300円)も根強い人気を誇る。

 

鳥飼史郎支配人(54)談

 当クラブでは4月1日から新規会員(200口)を募ります。募集額は正会員30万円(税別)で年会費は3万円(同)です。PGMグループのゴルフ場として、よりよいサービスを提供できるように頑張ってまいります。お気軽にお問い合わせください。PGMグループコースの会員だと、全国のPGMのコースをリーズナブルな料金でプレーできる「P-CAP制度」も好評です。九州・沖縄だけでも17コース、福岡だと8コースありますので充実のゴルフライフをお約束します。

 

福岡レイクサイドCC概要

 1987(昭和62)年7月7日に開場した丘陵コース。パー72でベント芝の2グリーン(メインとニュー)。コースレートはメイングリーン使用のバックティー(6529ヤード)が71.4、レギュラーティー(6132ヤード)が69.7

所在地

 福岡県飯塚市椋本611の19

アクセス

 福岡市中心部から車で約40~50分。福岡都市高速道路の粕屋ランプで下車。そのまま国道201号で飯塚方面に向かい、八木山バイパス(無料)を通って二つ目の穂波西インターチェンジ(IC)出口から約5分でコースへ

福岡レイクサイドCCへの問い合わせ

 電話番号(代表)は0948(65)3636
 ファクス番号は0948(65)3886

 

=2018/03/23付 西日本スポーツ=

PR

ゴルフ アクセスランキング

PR

注目のテーマ