西武が松井稼頭央のコーチ登録外す「ベンチ入りできる人数を調整するための措置」

西日本スポーツ

西武・松井稼頭央 拡大

西武・松井稼頭央

 西武は松井稼頭央外野手兼テクニカルコーチ(42)のコーチ登録を抹消した。30日に日本野球機構が発表した。西武の鈴木球団本部長は「(最大で8人が)ベンチ入りできるコーチの人数を調整するための措置。コーチとしての役割は変わらない」と、今後も球団内の肩書は変わらず、若手への指導などを継続する方針を示した。

=2018/03/31付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ