ソフトB千賀、右肘張り大事至らず 17日以降の6連戦中に復帰へ

西日本スポーツ

 右肘周辺の張りで出場選手登録を抹消されている千賀が、病院で患部の検査を受けた。報告を受けた倉野投手統括コーチは「大きな故障ではないので、ホッとしました。今週が6試合なら投げていたかもしれない」と大事には至らなかったことを強調。今後も1軍に同行しながら回復を待ち、最短で再登録可能な17日の楽天戦以降の6連戦中に復帰する見込みだ。

=2018/04/10付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ