ソフトB岩崎、リハビリ組に合流「自分からは何も言えない」

西日本スポーツ

 右肘痛で戦列を離れた岩崎が10日、筑後のファーム施設でリハビリ組に合流した。状態の確認のみ行ったといい「投げられるが、痛みもあるし連投を考えたらきつい。手術にしても、休むにしても大事なときに戻ってこられるようにしたい。自分からは何も言えない」と明言を避け、検査のために病院に向かった。現時点では右肘関節内の遊離体を摘出するクリーニング手術を受けるとみられている。

=2018/04/11付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ