ソフトBサファテが馬原に並ぶ球団最多180S

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3‐0日本ハム(12日・ヤフオクドーム)

 今季5セーブ目を挙げたサファテが、球団歴代トップタイとなる通算180セーブ目をマークした。3点リードの9回に登場し、近藤と中田を連続三振に切って取り、レアードは154キロの直球で一邪飛に打ち取った。ホークス在籍5年目で、馬原孝浩(2004~12年)の記録に肩を並べて「彼とは一緒にはやっていないけど、いい投手。うれしいね」と笑顔を見せた。米国から来日している母の前で新たな歴史を刻み、連日のセーブで名球会入りの条件である通算250セーブまで残り「16」とした。

=2018/04/13付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ