ソフトBサファテ不運 勝ち越し許すも一転、今季初白星

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク7‐6ロッテ(15日・鹿児島)

 勝ち越し点を許したサファテが初黒星を逃れた。2点差を追い付いた直後の9回、今季初めて同点の場面で登板。1死三塁で中村のボテボテのゴロが投手内野安打となる不運に見舞われた。それでも柳田の一発で一転して今季初白星。「きょうは球がいかなかったが、チームが勝ってよかった。自分が野手を助けることがあれば、助けられることもある。それが野球」と口元を引き締めた。

=2018/04/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ