ソフトB中村晃、右太もも裏痛、抹消も 18日の検査次第

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク5-3楽天(17日・ヤフオクドーム)

 今季初の猛打賞を記録した中村晃が、右太もも裏を痛めて途中交代した。6回1死、この日3安打目の右翼線二塁打を放ったが、その走塁時に負傷。二塁上でベンチに向けて手で「×」をつくって自ら交代を申し出た。続く松田の遊ゴロで三塁に進塁した時点で代走を送られた。ドームから引き揚げる際も「痛みはある」と語り、今後の出場などについては「明日(18日)病院に行ってから」と多くを語らなかった。達川ヘッドコーチは「状態を見て、駄目なようだったら(出場選手)登録を抹消する」と話した。

=2018/04/18付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ