中村キャプテン「ぜひ応援を」 ワールド女子セブンズ北九州大会21日開幕

西日本スポーツ

 北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で21、22日に行われる女子7人制ラグビーの国際大会「HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ北九州大会」の開幕を控え、出場12チームのキャプテンを集めた報道関係者向けの撮影会が19日、同市小倉北区の小倉城庭園内であり、互いに健闘を誓い合った。

 日本チーム(サクラセブンズ)は代表候補の13人が同市内で直前合宿中で、20日に代表12人が公表される。キャプテンの中村知春(29)=アルカス熊谷=は「日本チームの勝利のため、会場にぜひ足を運んでほしい。皆さんの応援を力に変えたい」と話した。

 日本は21日の予選でニュージーランド、フランス、米国と対戦。22日は決勝トーナメントなどがある。 (竹次稔)

=2018/04/20付 西日本スポーツ=

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング