ソフトB用兵ズバリ 今季2度目スタメン伏兵がオリ西から逆転弾 プロ通算4発目

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-オリックス(4日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンク・高田が今季2度目のスタメン起用に応え、価値ある一発を放った。

 「8番二塁」で先発。1点を先制された直後の2回2死一塁で、オリックス・西の高めに入った速球を捉えた。右翼ホームランテラスへ放り込む1号。これがプロ通算4本目の本塁打となった。

 「次のバッターにつなぐ意識でしたが、ホームランは自分でもビックリです。同級生の巨(東浜)が投げているので、勝ってもらいたい」と、亜大時代からのチームメート東浜の背中を押した。

 今回が4月29日のオリックス戦以来、5試合ぶりのスタメン。前日3日のロッテ戦では、代打で涌井から中前打を放っていた。

=2018/05/04 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ