こんな好相性ある!? ソフトB松田が西武・十亀から3戦連発…敵地ざわめく

西日本スポーツ

2回1死、先制ソロを放ち、「熱男ー!」と叫ぶ松田 拡大

2回1死、先制ソロを放ち、「熱男ー!」と叫ぶ松田

 ◆西武-ソフトバンク(9日・メットライフドーム)

 ソフトバンク・松田の西武・十亀に対する成績は、もはや好相性の一言で片付けられないレベルになってきた。

 2回1死の第1打席で十亀の初球、外角の147キロ直球を捉えて完璧な当たり。敵地のざわめきを誘いながら打球はバックスクリーン右へ飛び込み、7試合ぶりの7号先制アーチとなった。

 4月3日の今季初顔合わせから、3度の対戦で連続ホームラン。この時点で対十亀の通算成績は打率.629、7本塁打となった。

 松田は前日8日の西武戦で2安打をマークしていたものの、それまで5試合連続ノーヒットで、ようやく復調の兆しが見えてきたところ。打球の行方を見届けたマウンド上の十亀は、何ともやりきれない表情だった。

=2018/05/09 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ