ソフトB内川「通過点って気持ちになれるわけねーだろ」偉業達成でしゃべりも本領?

西日本スポーツ

 ◆西武0-3ソフトバンク(9日・メットライフドーム)

 通算2000安打の達成で肩の荷が下りたソフトバンク・内川に、談話のキレ味も戻ってきた!?

 史上51人目の偉業。試合後のヒーローインタビューで「時間かかりましたし、個人的なことでチームに迷惑をかけてしまうのが一番、きつかった。早くこの節目を迎えたい思いだけでした」と振り返った。

 王手をかけてから14打席ノーヒットだった間は「打席の中で、自分が自分じゃないような、ふわふわした感じだった」と言う。

 達成の瞬間は西武ファンからも拍手が起き「敵味方関係なく、これだけ声援をもらえるのは野球選手冥利(みょうり)に尽きる」と感謝。「同じスタジアムの中で共有してもらえたことがすごくうれしい。これからもいい勝負ができればいい」と相手チームへのリスペクトを込めたメッセージを返した。

 「2000本を通過点に、今後どんな姿を見せたいか」との問いには「取材陣の方はね、いつも通過点だ、通過点だって言ってくれるんですけど、これだけ目の前にカメラがあって、通過点っていう気持ちになるわけねーだろっていうのが正直な気持ち」と笑みを交えながらのまさかの切り返し。

 その上で「ここで2000本打ったのを自信にして。チームメートはじめ、監督、コーチ、ファンの皆さんも、僕の今の数字(打率.)じゃあ物足りない部分もあると思う。今までの分を取り返せるように、これからも頑張りたい」と結び、大きな拍手を浴びた。

=2018/05/09 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ