ソフトB高谷が武田の完封アシスト 成功率10割のハム西川刺した

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク8-0日本ハム(13日・ヤフオクドーム)

 高谷が開幕から15連続で盗塁を成功させていた1番西川を止めた。初回に遊ゴロ失策で塁に出したが、自身のサインと武田の判断でたびたび一塁にけん制。際どいタイミングになった5度目のけん制直後に仕掛けられた二盗を阻んだ。「流れを止められて良かった」。四球で歩かせた4回は、武田が3度目の一塁けん制で仕留め「タイミングをうまく変えながらやってくれた」と持ち上げた。

=2018/05/14付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ