ソフトBグラシアル、初5番で安打 一塁守備で失策も前向き

西日本スポーツ

 ◆ロッテ8-4ソフトバンク(20日・ZOZOマリンスタジアム)

 グラシアルが初めてクリーンアップの5番で先発し、2試合連続安打を放った。初回2死二、三塁の先制機で三ゴロに倒れたが、4回2死に左前打。「しっかり準備をして打席に入れているから結果も出ていると思う」とうなずいた。一方で一塁の守備では初回1死一塁、武田のけん制球を受け損なう失策。このミスが先制点につながったが「ある程度はちゃんとできたと思う」と前を向いた。

=2018/05/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ