岡村「G1初V狙う」 6月2日から福岡ボートでG1チャンピオンC PR隊が本社来訪

西日本スポーツ

 福岡ボートで6月2日から7日まで開催される、G1開設65周年記念「福岡チャンピオンカップ」のPR隊(福岡市ボートレース事業部の木下和彦部長ら5人)が29日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れ、「実力も人気も高い選手たちのレースを楽しんで」と呼び掛けた。売上目標額は48億円。

 参戦する遠征勢は、昨年のグランプリ覇者・桐生順平(埼玉)や、SGオールスターで優出したばかりの吉川元浩(兵庫)、新田雄史(三重)ら。これを、PR隊の一員として来社した岡村慶太をはじめ、篠崎仁志、前田将太、羽野直也ら勢いのある地元福岡支部の若手陣が迎え撃つ。

 ドリーム戦はダブルで組まれ、初日は(1)桐生(2)吉川(3)石野貴之(大阪)(4)新田(5)篠崎(6)湯川浩司(大阪)、2日目は(1)岡崎恭裕(福岡)(2)今垣光太郎(福井)(3)坪井康晴(静岡)(4)毒島誠(群馬)(5)茅原悠紀(岡山)(6)羽野-が出走する(カッコ数字は枠番)。

 岡村は26日に若松のルーキーシリーズで優勝したばかり。「調子は上向きで、いいリズムで今回に臨める。G1初優勝を狙います」と自信をのぞかせた。

 期間中はイベントも盛りだくさん。怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーショー(2日)、山本譲二トークショー(6日)、第29代WBC世界バンタム級王者・山中慎介のトークショー(7日)などを実施。電投会員に向けては、節間1万円以上の購入でもれなくクオカード500円がもらえるほか、総額30万円が当たるキャッシュバックキャンペーンも行う。

=2018/05/30付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング