ソフトB松田3番! スタメン落ち→8番→主軸の激動3連戦 今宮ベンチスタート

西日本スポーツ

松田を3番にしたスターティングメンバー 拡大

松田を3番にしたスターティングメンバー

 ◆ソフトバンク-DeNA(3日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンク松田の打順が、8番から一気に3番へ上がった。

 このDeNA3連戦初戦の1日、不振で4年ぶりにスタメンから外れた。2日は8番でスタメン復帰し、今季2度目の3安打。その翌日、今度は主軸を務めることになった。

 交流戦開幕から5連勝中の状況ながら、ベンチは松田の3番をはじめ、上位打線を一気に変更。1番川島、2番中村晃で、前日の2、3番を繰り上げた。

 一方、今宮は右肘関節炎でスタメンを外れていた5月25日楽天戦以来、8試合ぶりのベンチスタートとなった。

 先発はソフトバンクが武田、DeNAが石田。

=2018/06/03 西日本スポーツ=