徳増超抜逃げ MB大賞 【宮島】

西日本スポーツ

 宮島ボートのG2「モーターボート大賞 東軍VS西軍 宮島決戦」(優勝賞金400万円)は最終日の17日、12Rで準優を勝ち上がったベスト6が優勝戦を争う。準優1号艇トリオは、10Rの中越博紀が2着での優出になったが、11R安達裕樹、12R徳増秀樹はきっちりイン逃げ快勝。この結果、予選トップ通過の徳増が、V戦のポールポジションに収まった。もちろん、本命は徳増。目を細める相棒のエース42号機が何よりもの強い味方。最後も機力にモノを言わせ、2月の東海地区選(とこなめ)に続く、今年2度目の特別戦Vを成し遂げる。

=2018/06/17付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング