仙台でコラボPR&選手交流イベント

西日本スポーツ

■福岡支部からは小野、竹井が参加

 7、8月に連続開催されるナイターSG、若松オーシャンカップ(7月11~16日)とまるがめメモリアル(8月21~26日)のコラボPR&選手交流イベント「真夏の夜の夢勝負! サマーナイターSG」が16日、仙台市内のホテルで行われた。全国から公募で集まったファン約30人、香川支部からは重成一人(39)と中村桃佳(25)、福岡支部からは小野生奈(29)と竹井奈美(28)が参加した。

 イベントに先立ち、4選手は仙台駅周辺でノベルティグッズを配布するなど、ナイターSGをPR。中村は「仙台は初めてだけど、思った以上に寒くてビックリ。でもたくさんの人がグッズをもらってくれてうれしかったです」と精力的に動き回った。

 イベントでは選手との撮影会やサイン会、まるがめ・若松水面の攻略講座、グッズ抽選会やジャンケン大会などでファンと交流。SGメモリアルに出場する重成は「大会の成功はファンの方々の厚意にも懸かっています。一緒に盛り上がりましょう」とあいさつ。「オーシャンカップは次のグラチャンで優勝しないと出られないので、頑張ります」と抱負を語った。

=2018/06/17付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング