西武「新旧エース対決」球宴で実現? ファン投票で菊池雄星選出、球団の先発では06年松坂以来

西日本新聞

 マイナビオールスターゲーム(7月13日=京セラドーム大阪、14日=熊本・藤崎台県営野球場)のファン投票の最終結果が25日に発表され、パ・リーグ首位の西武から12球団最多の6人が選出された。

 選ばれたのは先発投手部門の菊池、捕手部門の森、一塁手部門の山川、二塁手部門の浅村、遊撃手部門の源田、外野手部門の秋山。西武では1992年以来の大量選出となった。

 一時離脱した期間はあったが開幕8連勝と好調の菊池は、球団の先発投手では2006年の松坂大輔(中日)以来のファン投票での選出。その松坂はセ・リーグの先発投手部門で選出されており、先発同士の“投げ合い”が実現する可能性もある。エースの系譜を受け継ぐ左腕は「トッププレーヤーの集まる場所なのでたくさん吸収したい」と意気込んだ。

 高校時代から対戦経験のある同学年の筒香(DeNA)も選ばれており「簡単には抑えられないと思うけど、楽しみ」と胸を高ぶらせた。

ファン投票での選出選手は以下の通り。

 【パ・リーグ】
▼先発投手  菊池雄星(西武)
▼中継ぎ投手 宮西尚生(日本ハム)
▼抑え投手  増井浩俊(オリックス)
▼捕手    森友哉(西武)
▼一塁手   山川穂高(西武)
▼二塁手   浅村栄斗(西武)
▼三塁手   松田宣浩(ソフトバンク)
▼遊撃手   源田壮亮(西武)
▼外野手   柳田悠岐(ソフトバンク)
       秋山翔吾(西武)
       吉田正尚(オリックス)
▼DH    近藤健介(日本ハム)

【セ・リーグ】
▼先発投手  松坂大輔(中日) 
▼中継ぎ投手 上原浩治(巨人)
▼抑え投手  山崎康晃(DeNA)
▼捕手    小林誠司(巨人)
▼一塁手   岡本和真(巨人)
▼二塁手   山田哲人(ヤクルト)
▼三塁手   宮崎敏郎(DeNA)
▼遊撃手   坂本勇人(巨人)
▼外野手   筒香嘉智(DeNA)
       青木宣親(ヤクルト)
       鈴木誠也(広島)

=2018/06/25 西日本新聞=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ