ソフトBスアレス、4戦連続0封 ウエスタン・オリックス戦

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク5-4オリックス(4日・タマスタ筑後)

 昨年4月の右肘手術から復活を目指すスアレスが2軍で4試合連続無失点と状態を上げている。ウエスタン・オリックス戦の6回に3番手で登板し、1回を無失点。今季2軍で5試合目となったマウンドで、最速154キロの直球を武器に1三振を奪うなど完璧な内容だった。久保2軍投手コーチは「制球が良かった。あとはコンディショニングの問題だけ」と評価した。

=2018/07/05付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ